最新記事はこちら

「個人事業主に向いている人」のホロスコープ3つのポイント
こんにちは。なぎやきょうこです。  セッション現場で。 独立、起業を考えている方はもちろん、すでに、個人事業主として活動している方からも必ず聞かれることがあります。 それは、「そもそも私って、個人事業主に向いていますかね?」です。 個人のホロスコープチャートには、その方の生まれ持った資質が現れています。 なので、「そも...
月を使って「気分のムラ」を解消する方法
こんにちは。なぎやきょうこです。  毎日の仕事のスケジュールって、どのくらいの範囲で決めていますか?  1週間?1ヶ月?  色々な約束や締め切りから逆算して、効率よく仕事を進めるために  「この日はこれをやる」と、計画的に動かれている方も多いと思います。  特に「ひとり仕事主」は、スケジュールに対して厳しくあることが大...
思考のコリのほぐし方。
こんにちは。なぎやきょうこです。今日は「で、『思考のコリ』って、いったい何なの?」というお話です。長文です。スキルも経験も充分。なのに仕事が広がらない問題セラピスト、サロン経営、講師業…十分な経験と能力があるにも関わらず、 もうひとつ活動の場が広がらない。「仕事」として成立させたい。趣味起業ではなく「自分の肩書き」とし...
「チームあべ」を調べてみた。ただしかなりザックリと。
こんにちは。なぎやきょうこです。ニュースを見ていて、なーんとなく調べてみようかなーと思いました。さらっと太陽星座だけ。とてつもなく同じ星座に偏っていたりしたら、なんだかオモシロイかもー。(不謹慎かな)第4次安倍改造内閣 閣僚等名簿。こういったことを調べたのは初めてだ。(平成30年10月2日発足)職名氏名太陽星座内閣総理...
今後の人生を知る方法
こんにちは。なぎやきょうこです。ホロスコープを読む時は、通常10個の天体を使います。月、水星、金星、太陽、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星。この10天体。これらは、私たちの中にいる10人のキャラクター。性格や役割の違う、10人の別人格です。だからホロスコープ的には、私たちは皆、多重人格者。自分の中に「10人の彼...
必要以上に自分を責めてしまう時にチェックすべき、2つの天体(その2)
こんにちは。なぎやきょうこです。「必要以上に自分を責めてしまう時にチェックすべき、2つの天体」それは、土星と火星。もちろん通常は、どちらの天体も私たちの意識の中で活躍してくれています。でも、この2つの天体。何らかの理由で過剰に発動してしまうと、必要以上のプレッシャーをかけてくるんですよね。先日はその中のひとつ、「土星か...
42歳は人生の節目。その後の人生を充実させ、納得して生ききるために。
こんにちは。なぎやきょうこです。私が西洋占星術を学び始めたのは、2013年。それほどのベテランではありません。タロットを学び始めたのが2010年年末。それまでは「占い」とは全く縁のない人生でした。というより、「占い」などという世界を小バカにしていたことを否定できない、というのが正直なところです。今でこそ「占い師」という...