2年がかりで取り組んできたこと、ありますか?

2年がかりで取り組んできたこと、ありますか?

こんにちは。
なぎやきょうこです。

12月18日(月) 15時30分
射手座で新月を迎えます。

新月~満月~新月のリズムに合わせた行動計画を立てること。
そのベースとして、新月の日に「その月の目標設定」をすること。

いつもいつも、私はそれをおすすめしています。

空にある天体たちからの影響をうまく活用し、
自然の力の恩恵をうけながら
成長、発展していくために、です。

「星の影響」なんて、おとぎ話じみているかもしれない。

だから、そんなことには無頓着でいたって、
別にどうということはありません。

でも、
「人の力を超えたものに対する謙虚さ」を
思い出す必要があると感じる時。

ホロスコープが語りかけてくることは、
私たちに必要なアメとムチを与えてくれる。

それは間違いのないことだと、私は思っているのです。


新月前の「整理とそぎ落とし」しましたか?

先日、
「仕事の結果」を左右する2つの天体。
という記事を書きました。

その2つは、木星と土星。

今回の新月のすぐ後、
12月20日に土星が射手座から山羊座へと移動します。

土星が立ち位置を変えるのは、
約2年半に一度。
空で起こるイベントとしては、かなり大きなものとなります。

なので18日からの週は、
社会的にも個人的にも、節目の週。

ここ、2年~2年半ほどをかけ、
「高い志」「理念、理想」「前向きで熱い思い」と共に
取り組んできたことがあるならば、ここからはそれを
形のあるものに落としこむ時期となるのです。

ここ2年、あなたは何に取り組んできましたか?

思い出してみてください。

この2年ないし、2年半ほどをかけて考えてきたこと。
そして、取り組んできたことを。

それはきっと、「義務的に」行うことではなかったはずです。

自分が目指すべき方向性を定め、
試行錯誤しながらも「自分にとっての理想」を求め続けた、

そんな2年ではなかったでしょうか。

もし、思い当たるならそれは、
「土星が射手座にあった時期」を十分に使って、過ごしてきた証拠です。

ここからは「土星が山羊座を運行する」2年半ほど。

射手座が持つ「精神性」は、
山羊座の特徴である「現実性」として具現化するのです。

加えて申し上げるなら、
山羊座も土星も「社会的事象」を司ります。

「仕事関係」「社会的活動」における
取り組みについては特に「結果」が出る時期が来たと
いえるでしょう。

山羊座にある土星は、
形作る力、あいまいなものを許さない力を
増しています。

「自分の理想世界に向かうため」に
取り組んできたものの中から選び取り、
次の活動材料とするとよいものは次のとおり。

「誰の目にもわかる、説明しやすい形のもの」
「少しつまらないほど、現実性のあること」
「継続性のあること」
「社会性の高いもの」
「世間的に受け入れられるもの」

加えて「深く濃い関係性」というのも、
意識するとよいキーワードです。

ちなみに私はここ2年半ほどをかけ、
「占いが嫌いな占い師」の落としどころを探りながら
過ごしてきました。

かなりの試行錯誤がありましたが、
大好きなホロスコープリーディングやタロットを使いながらも
「占い師を名乗らず」仕事をするためのスタートラインに
やっと今立っている、と感じています^^

 

というわけで、今回の新月を使った目標設定のコツ。

12月18日 射手座で起こる新月。

新月図では、射手座に4天体が集まっています。

まるで直後に迫った「現実を見ろー!」の季節に向けて、
「あんな理想世界を目指すぜー!」という
最後の雄たけびをあげているかのよう。

というわけで今回は、こんな目標を立ててみませんか?

「これまで考えてきた理想、取り組んできた課題の中で
一番気持ちが湧きたつもの。
そして、その喜びを誰かと分かち合えるもの」

こんなことをテーマにした目標です。

原則的には、1月2日の満月までの2週間で
形になるようなものがよいでしょう。

このタイミングを使い、
最後に思い切り精神性と抽象度を上げ、
そしてそれを、一気に具体的事象に
たたき落とすような

そんな目標設定は、いかがでしょう。

次の満月図の様子を見ると、
かなりの大風呂敷を広げてみるのも、面白そうだと感じます。

そしてやはり、
私的なことよりは対外的なこと、社会に向けたことに関する
目標がより適しているかな、と。


あ、目標を設定したらそれなりの行動をとってくださいね。
おまじないのように唱えただけで、頬づえをついていたら
何も変わらないよ。

それでもって山羊座の土星は特に、
そういったことを許しません(笑)


で、結局私の場合、具体的にはどうすればいいのでしょう?


そうなんですよね。

色々並べたてられたところで、
「で、結局?」と、読者に思わせてしまう。

占星術関連のブログでは陥りがちなパターンです(笑)

そこで、ご提案!

① 今回の「土星山羊座移動」が、
個人の(あなたの)ホロスコープではどのように表れているか。
これまで取り組んできたことは、一体どの分野で現実化するのか。

これについて、ちょっとだけ個人的にリーディングし、
ミニレポートをお送りする、というプレゼント企画をしますので、
それに乗ってみませんか。

ご希望の方は、
こちらの申し込みフォームを使ってお申込みください。
今回は先着5名さまに限り、ミニレポートをお送りします。
12/19 締め切りました。ご応募いただきありがとうございました!

② 毎週月曜配信のメルマガに登録してみる。
その週の天体の動きを読み解きながら、
行動力、仕事力を増すための具体的な方法について
お伝えしています。

登録はこちらからお願いします。

③ なぎやきょうこのイベントに参加してみる。

12/29(金)ウラナイ・トナカイ@南阿佐ヶ谷のイベントにて
【2018年。なりたい私を実現するための「宣言文つくり」セッション】

その方の来年のホロスコープを読みながら、
「ふさわしい目標設定」をする、という特別セッションです。
キネシオロジー体験つき。 詳細はこちらをご覧ください。

④ なぎやきょうこのワークショップに参加してみる。
1/21(日)開催 【タロットカードでブレインダンプ!WS」

こちらはタロットカードを使って、思い切りブレインダンプをする、
というワークショップ。出てくるもの、結構深いです。
出てきたもの、気づきを使って2018年の目標設定をします。
キネシオロジー調整つき。 
12月23日募集開始。詳細はこちらをご覧ください。

告知ばっかり、失礼しました。

日々の活動の中で、そしてこのブログを始めてから
強く感じることがあります。

それは、ホロスコープリーディングにご興味を示される方が、
老若男女を問わず、職種を問わずだということ。

これは私にとって、とても意外な喜びでした。

「占い師になりきれない占い師」の頃、

「彼からのメールはいつきますか?」
というようなご相談を受け、それを
「当てなくてはならない」ことが辛かったっけ。

それに対し、
「サロンのオープン日によい日はいつでしょう」
とか
「独立するために退社するタイミングをみてください」
というようなご相談に対して、情報をお伝え出来た時の
充実感が忘れられなくて、もがき続けた2年半でした。

天体の影響は、万人に降り注いでいます。

ならば、ホロスコープが役にたつのは
「彼氏からのメールを待つ女子」だけじゃない。

考えてみればそんなこと、あたりまえなんですよね(笑)




 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

FBでコメントする