September 2018

Month
42歳は人生の節目。その後の人生を充実させ、納得して生ききるために。
こんにちは。なぎやきょうこです。私が西洋占星術を学び始めたのは、2013年。それほどのベテランではありません。タロットを学び始めたのが2010年年末。それまでは「占い」とは全く縁のない人生でした。というより、「占い」などという世界を小バカにしていたことを否定できない、というのが正直なところです。今でこそ「占い師」という...
必要以上に自分を責めてしまう時にチェックすべき、2つの天体(その1)
こんにちは。なぎやきょうこです。 「自分に厳しい人」 わたし、嫌いじゃありません。 「メンタルブロックがー」とか「癒しがー」とかいう言葉。 すぐこれを言い訳にする軟弱さんに比べたら見所があるなって思います。 ただし、です。 あまり頑なになりすぎて、自爆する人も結構いるみたい。 自爆というのは、 「がんばりすぎた甲斐なく...
「カジュアルに、でも基本はしっかり」の占星術講座
こんにちは。なぎやきょうこです。連続講座が始まりました。「自分を知るためのホロスコープリーディング」初心者さんのコースです。「西洋占星術、はじめの一歩」「子育て占星術」「木星を使った開運法」といった、単発の講座はこれまでに開催していますが、「初心者ホロスコープをよめるようになるまで」という、連続講座は初めて。 張り切っ...
「あー、資料作っておかなくちゃ…」という時の、星座別モチベーションアップ法
こんにちは。なぎやきょうこです。 今日は、講座の準備をしていました。「西洋占星術、はじめてさん」のための講座です。 長くピアノ教師をやっているせいか、私は「教えること」が好き。 あー。 「教えること」が好き、というより、「この方には、どのようにアプローチすればいいのかな?」を考えるのが好きなのです。  今日は資料作りも...
「中の人」は誰?簡単にできるホロスコープ的自己分析法
こんにちは。なぎやきょうこです。  突然ですが、あなたがもし、自分自身を一言で表すとするならどんな風に表現しますか?  「明るくて活発」「おっとりしている」「せっかち」  もちろん時と場所によって、自分の中の違う部分が出てくることもありますよね。  ホロスコープを読むときは、「ひとりの人の中に10人のキャラクターがいる...
引っ込み思案で損をしているというあなたへ
こんにちは。なぎやきょうこです。「断わるべきなのに、何だか気後れしてしまって言えない…」「引っ込み思案なもんで、チャンスを逃してしまいがち」セッションの場では、そんな訴えを耳にすることが少なくありません。でも、「引っ込み思案でー」とか「人見知りでー」とかいう人にかぎって、こちらからは、そうもみえないことが多いんですよね...