必要以上に自分を責めてしまう時にチェックすべき、2つの天体(その1)

必要以上に自分を責めてしまう時にチェックすべき、2つの天体(その1)
こんにちは。
なぎやきょうこです。
 
「自分に厳しい人」
 
わたし、嫌いじゃありません。
 
「メンタルブロックがー」とか
「癒しがー」とかいう言葉。
 
すぐこれを言い訳にする軟弱さんに比べたら
見所があるなって思います。
 
ただし、です。
 
あまり頑なになりすぎて、
自爆する人も結構いるみたい。
 
自爆というのは、
 
「がんばりすぎた甲斐なく、
目標への道から足を踏み外してしまう」
 
という状態。
 
努力が裏目に出てしまう、ということです。
 
これ、キツくないですか?
 
「こんなことではダメだダメだ」と
自分を責めてしまう時。
 
やたらに踏ん張ったり、我慢したりと、
意地をはってしまう時。
 
そんな時は、柔軟な思考力が低下しています。
 
つまり、
「まともに考えること」ができなくなっている。
 
すると、せっかくの強靭な意志力も、
適切な行動につながりません。
 
自分で自分の首を絞めながら、
全力疾走しようとしている。
 
または、
 
必要以上に自分をムチ打っている。
 
 
さて、そんな時は、
ご自分のホロスコープの中の
2つの天体をチェックしてみてください。
 
ズブズブとはまり込んでいる沼から
這い上がるための「思考の方向づけ」
 
そのヒントは、
あなたのホロスコープに示されているのです。
 
 

土星が首を絞め、火星がムチを打つ

 
自分の中にいる、10人のキャラクター。
 
ホロスコープ上での彼らは、
「10個の天体」として表わされています。
 
その中のふたり、土星と火星。
 
どちらも、絶対に欠けてはならない
重要な役割をになっています。
 
でも、この2つの天体。
時折暴走することがあるんです。
 
過剰に発動する、役割を果たしすぎる。
 
すると、次のようなことが起こります。
 
土星の暴走 → 縛りつける、小さな枠に無理やりはめ込む
火星の暴走 → ムチを打ってくる、ケリを入れてくる
 
 
「必要以上に自分を責めてしまって辛い時」に
自分のホロスコープを活用する方法。
 
今回は「過剰に発動している土星」の対処法をお伝えします。
 
 
口うるさい先生、ガミガミ親父な土星の発動
 
土星は、人や物事ににルールを与え、誰もが信頼できる形に整える天体。
ただし、過剰発動すると、厳しい制限や禁止事項を課してきます。
 
 

まずは、ご自身の土星が何座にあるか調べてみてください!

 
 
 
 
この部分があなたの土星です。
この方の土星はさそり座ですね。
 
 
ちなみに土星さそり座のこの方、
安倍晋三氏です。
 
「人の心に入り込むこと」に対して
強いこだわりを持っている、と解釈できます。
 
 

「自分を責めすぎている時」の対処法

 
「自分を責めすぎ」「自分いじめ」をしてしまう時の
土星攻略法は、次のとおり。
 
土星 牡羊座   →  今一番腹が立っていることを紙に書きなぐる。「思いつき」や「計画のない行動」を許す。   
 
土星 牡牛座   →  「思う存分時間をかけて味わうもの」を決め、実行する。 高級スイーツを食べる。
 
土星 ふたご座  →  気になって仕方ないもの、試したくて仕方のないものを「ひとつだけ」やってみる。
 
土星 かに座   →  映画や音楽などを使い、思い切り泣く
 
土星 しし座   →  ひとりカラオケ
 
土星 乙女座   →  潔癖主義になっていることに気づく
 
土星 天秤座   →  人目を無視する 「かっこ悪い自分」を面白がってみる
 
土星 さそり座  →  自分の闇、どす黒い部分をノートに箇条書きにする、とことんやることで浄化。
 
土星 いて座   →  根拠のない理想世界を描く。小旅行に出てみる。
 
土星 山羊座   →  自分に対する「通知表」を作り、それを破く、あるいは燃やす。
 
土星 水瓶座   →  「実は寂しい」ということを認める
 
土星 うお座   →  ファンタジーの世界に逃げ込む スピリチュアルに逃げ込む
 
 

少しでも、自分の力、知恵、工夫で立ちなおることができたら素敵

 
自分に対して
責めすぎる、ダメ出しをする、抑え込む
といった状況が起こってしまった時。
 
少しでも早く、そのぬかるみから抜け出し、
笑顔で次の一歩を踏み出したいですよね。
 
誰かに頼ったり、なぐさめてもらったり、
セラピーを受けてみたり。
 
それらももちろん有効な手立てですが、
「土星対策」も、ぜひ試してみてくださいね。
 
ホロスコープは、
「自分の取扱説明書」
 
調子の悪い時には特に、役に立つものなんです。
 
「自分いじめ対処法」
 
次回は
「火星の暴走対策」についてお伝えします。
 
 
 
 
 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

FBでコメントする